オプションビット(OptionBit) 資金管理について

オプションビット(OptionBit) 資金管理について

オプションビット(OptionBit)の資金管理について、ご案内していきたいと思います。

オプションビット(OptionBit)サイト及びバイナリーオプショントレードを開始していく中で、特にバイナリー初心者の方は資金管理も重要視して頂きたいですね。

なぜなら、あなたの、大事なお金(資金)を運用していく訳でもありますし、当然資金を減らす目的でなく、資産を増やす目的の為、専用口座へお金を預けてトレードしていくからです。

ただ、投資を行う上で重要な事は、当サイトでも口酸っぱく語っているのですが、バイナリーオプション取引はギャンブルで無く、あくまでも投資分野であるという事です。

確かにルール上は簡単です。
オプションビット(OptionBit)サイトもバイナリーオプションのみを扱う専用サイトなので、各オプション取引のルールは至って簡単です。
ただ簡単なのはルール上のみで、本番の実践トレードとは全く状況も変わっていくのです。

どうしても、特にバイナリーオプション初心者さんを見ていると、ルール上が簡単がゆえに、例え負けたとしても、その負けは簡単に取り戻せるだろうという錯覚に陥り勘違いをされている方が圧倒的に多いのですね。

例えば、予想が外れると熱くなり投資額を倍にさせ、負けた分を取り戻そうとし、更に予想が外れると、更に投資額を倍にさせ繰り返しトレード行い、そして資金が底を尽きると、再度専用口座へ入金させこれを繰り返しながら、結局何も残らない状況となってしまうパターン。

また例えば、高(ハイ)をエントリーして開始したものの、予想に反して値が下落し終了時間を迎え負けてしまった。
次の時間帯こそは上昇していくだろうと、また高(ハイ)をエントリーして、これを繰り返していくというトレードの仕方。
この次、更にこの次こそは・・・という繰り返しのパターンですね。

更に、同じトレード時間の範囲内で、ちょっと値が予想に外れたからという状況になると、また追加資金を投入させて、値がまた予想に反すると、更に追加資金を投入させると言った、この短時間の範囲内で時間差で追加資金をどんどん投入させてしまうといったパターン。

これは、特に初心者にありがちなパターンなのですが、初心者の上そんな投資の仕方では投資を行うというより、熱くなっただけの欲にまみれたギャンブルと同じで、例え仮にこの方式で成功したとしても、こんな事が二度三度と成功するはずも無く、結局残るものも残らないで終わってしまうのです。

これを例えばゲームセンターのコインゲームで例えると・・・
お金で100枚のコインを購入しました、競馬ゲームでコインを投入しているうちに、たまたま予想が当たり500枚を獲得しました。
でも調子に乗りすぎて、コインの投入枚数がどんどん増えていき、結局帰る頃にはスッカラカンとなりました。
これは、コインゲームでよくありがちなパターンなのですが・・・

結局こんなコインゲームのようなトレードをしているようなものです。

まず、投資の仕方にも問題があります。
例えば特に初心者の方は、海外のバイナリーオプションサイトで例えると、最低投資金額は大体1.000円からです。
オプションビット(OptionBit)サイトも1,000円からで、アルゴビットは500円からです。

まず、チャートを見ながら分析をし、最低ラインの投資金額にて、トレードを行っていくという事です。
そして、終了時間を迎え結果こうでした。
そして更に、次のトレードに向けてまた分析を行いながら最低ラインの投資金額にてトレードを開始させていく。
むやみに追加投資金を投入するのではなく、まずは落ち着きながら分析し最低ラインの投資金額でトレードを繰り返し行っていく事です。
またあくまでも、あなたの自身のお金を投資していくので、大事に扱っていく事です。
負けたら負けたで反省し分析を見直す事、これも今後トレードを行っていく上での勉強であり、資金を守る上でも重要な事です。
その後、力や実力が身に付きコツコツと資産が増えた段階で、少しずつ投資金額を上げていき、またコツコツと資産を増やしていく。
この計画性こそが、資金管理をして上で重量な事なのです。

要するに、むやみに投資金額をつぎ込むのでなく、計画性を持ってトレードを行っていく事が、資産を残していく意味でも重要な事だと感じます。

また、オプションビット(OptionBit)サイトは各オプショントレード以外に、アルゴビット(Algobit)ツールをはじめ、フォロートレードなど戦力となるツールも充実しております。

きちんと分析を行いながら、このような便利なツールなどを応用させていく事、これも戦術のひとつだとお考え下さい。

 

オプションビット(OptionBit)特典コーナーはこちら▼

コメントを残す

このページの先頭へ