オプションビット(OptionBit) タイミングよくスタートを切る

オプションビット(OptionBit) タイミングよくスタートを切る

オプションビット(OptionBit)関連動画

オプションビット(OptionBit)のタイミングよくスタートを切るについてご案内していきたいと思います。

オプションビット(OptionBit)サイトをはじめ、バイナリーオプショントレードを行う上で重要な事は、トレード開始のタイミングです。

トレードのスタートを切る事で命綱となるあなた自身のターゲット価格が決定していくからですね。
特にバイナリーオプション取引というのは基本的に短期トレードとなるので、重要視して頂きたいところです。
更に30秒、60秒という短期トレードになれば成る程、このタイミングがキモとなって来ます。

また、バイナリーオプショントレードというのは、FXトレードとは違い、どれだけ上がろうが下ろうが、ペイアウト率も満期時間もあらかじめ決められたトレードとなります。
あらかじめ決められたとなれば、更に余計に利益を獲得出来るわけでもないので、ターゲット価格に対し、広がったら広がった分だけその分はスペース扱いとなり、スペースが広がった分だけ勝利する確率も高くなり、逆にスペースが狭まった分だけ勝率も低くなります。
これが、30秒60秒のトレードとなるとで、スペースと言えども雲泥の差となるので、なので余計にタイミングよくスタートを切る事が必要となっていくのですね。

ただスタートと言っても、スタートのボタンを早目に押せばよいというのものでは無く、例えば値がどんどん下落している最中に、高(ハイ)なんか選択した所で、良いスタートを切ったとは言えませんね。
下落し切って、上昇するタイミングを計りながら、上手くスタートを切っていく事が大切です。

ただトレードをする上で一番やってはいけない事は、上手くタイミングよく切ったものの予想に反して更に下落したので、また高(ハイ)を選択しトレードを開始させ、更に下がって、もうそろそろ上昇するだろうと、また高(ハイ)を選択して、これを何度も何度も繰り返しトレードしてしまう事、これを業界用語でナンピンと呼ばれていますが、そのそろそろという自身の願望だけで、繰り返しトレードを開始させてしまうと、下手すると思わぬ損失にも繋がってしまうので、これだけは要注意です。

ここは、外したものは仕方がない、リセットして新たな気持ちで分析しながらトレードを開始させた方が、損失も少なく済むのです。

オプションビット(OptionBit)サイト及び、バイナリーオプショントレードを行う上で重要な事は、タイミングよくトレードのスタートを切るという事と、予想が外れたからと言って、自身の願望だけで繰り返しエントリーを行わないという事です。

 

オプションビット公式サイトはこちらへ▼

コメントを残す

このページの先頭へ