オプションビット(OptionBit) 語り継がれる伝説のお話し(2)

オプションビット(OptionBit) 語り継がれる伝説のお話し(2)

オプションビット(OptionBit)の語り継がれる伝説のお話し、今回は義援金プロジェクトについてご案内していきます。

オプションビット(OptionBit)関連動画

オプションビット(OptionBit)義援金プロジェクト

オプションビット(OptionBit)は以前熊本地震の報告を受け、期間中投資される毎に3ドルを積み立て、「平成28年熊本地震義援金」として熊本県庁に寄付を行いました。

被害にあわれた熊本県の皆さんの為に、海外のオプションビット(OptionBit)が立ち上がり、その当時、義援金のお知らせメールが会員の皆様全員へ一斉送信されました。

勿論日本のお客様だけでなく、オプションビット(OptionBit)海外スタッフ達も日本の熊本を救う為、海外のヨーロッパをはじめ世界各国の会員の皆様にも一斉送信させ呼び掛けていたのです。

また、KUMAMOTO JAPANよ頑張れ!立ち上がれ!
という想いから、熊本県を背景とした日の丸付き上記画像がオプションビット(OptionBit)公式HPのトップページにて、震災が落ち着くまでの暫くの間ずっと飾られていたのです。

オプションビット(OptionBit)では投資分野に限らず、世界各国の災害に対し義援金活動や世界各国の恵まれない子供の達の救済活動などを積極的に行っている会社でもあります。

 

オプションビット公式サイトはこちらへ▼

コメントを残す

このページの先頭へ